人気ブログランキング |

おひさま楽団の部屋

sunnysong.exblog.jp
ブログトップ

3/10(土)みなみっ子ふれあいサロン

3月10日、会員さんからのお声がけで、三木市宿原南が丘地区のふれあいサロンへお邪魔してきました。今年に入って2回目のうたごえの出前です。
3/10(土)みなみっ子ふれあいサロン_e0159902_21133868.jpg

今回は、いつもメインをつとめてくれる歌姫が仕事で参加できない上に、約1時間お願いということだったので、司会(私)、ギター伴奏、歌体操担当の3人編成で何とか頑張ろうではないかということで、結構緊張して(?)の出前でした。
会場は、10年前に建てられたという地区の集会所。まだまだ新しい感じでとてもきれいなところでした。お集まりの皆さんは、お世話される方含めて約20名。何人か労音の元会員さんがいらしたりして、準備を終えて待っていたら、「あらあら、お久しぶり~」な方が次々と。またギタリストのネットでのお知り合いの方(南が丘地区にお住まい)が、ギタリストに会うためにわざわざいらしてくださって、係の方から「お珍しい。サロンに来られるの初めてですね。」などと声がかかったり、初めからワイワイとなごやかに始まりました。
3/10(土)みなみっ子ふれあいサロン_e0159902_21164253.jpg

写真は「ひげじぃのblog http://ameblo.jp/hige-eiei/entry-11188621942.htmlより

行く前は、3人で1時間大丈夫かなあと思っていたのですが、前半季節の歌やなつかしい唱歌を歌い、中盤にはギター独奏を聴いてもらい、後半はお誕生日の歌や歌いながらの体操などでしっかりあたたまり、そのまま戦後に流行った昭和の歌などを歌ったら、あらら、あっという間に時間は過ぎて・・・。途中にはワタクシの教え子のお母様から「この方は私の息子の先生なんです」という暴露話(?)も出たりして、いや~笑って歌って楽しかった~。
私たちの出番が終わった後も、和気藹々とオシャベリされていた南が丘地区の皆さん。歌のお好きな方が多いと聞いていた通り、皆さん楽しそうにいいお声でたくさん歌ってくださいました。ありがとうございました。またぜひ呼んでくださいね~!(H・M)

※ちなみに、念のためPAセット用意していったのですが、こぢんまりしたいい雰囲気の会場だったので、PAは使いませんでした。しゃべりはともかく、歌に自信のない私としては大変助かりましたです(笑)
(レポーター:H.M)

参加人数=3名
歌った曲数=14曲
# by ohisama_mikiroon | 2012-03-12 21:21 | 出演記録 | Comments(0)

12/24(土)三木教会クリスマス・イヴ燭火礼拝

はい、こんばんは。久しぶりの更新です。
更新が久しぶりということは、出番が長らくなかったということですね(苦笑)
それにしても、クリスマスイブに本場の教会(あっ、ノリ軽すぎ?)でお仕事とは、なかなか神様も粋な計らいをして下さいます。それもなかなか楽しいクリスマスを!
今回の三木教会さんは昨年に続いて二度目のご依頼。昨年はピアニストが礼拝の時の賛美歌伴奏と、晩餐会のアトラクションとしての「うたごえ」が任務でした。
今回も事前に賛美歌を5曲いただいていたので、前回と同じような感じで・・・(ピアニストが伴奏し、他のメンバーは皆様と一緒に礼拝の中で歌う)と思っていたら、ナンと!礼拝の伴奏は新しく就任された牧師さんのオルガン、しかも曲全然違うし!
もう一度打ち合わせをしたら・・・晩餐会で賛美歌を5曲も歌ってくれとな!
私らクリスチャンじゃないし!クリスチャンの前で異教徒(?)が賛美歌を?いいのか!?第一練習してないし(冷汗)
突然、迷える子羊の群れと化したおひさま楽団。
・・・とりあえず5曲→3曲と負担を減らしていただきましたが・・・それでも、本当に、いいのか?
「最後の晩餐」のような気分で食事をいただき、ゴルゴダの丘を登る気分でステージに立ちました。
まずは、ピアノとギターでジョンレノンの「ハッピークリスマス」をさらっと。
そして、「聞け天使の歌」「あら野のはてに」「いつくしみ深き」を歌いましたが・・・みなさん、あまり歌われてないね?
やっぱり、ダメ?
罪深き私たちに神は試練を与えてくだったのでしょうか?
ちょっとブルーな気持ちで、「次は子どもさんも来られているので『赤鼻のトナカイ』を歌いましょう」と振ってみましたら・・・
出るじゃないですか、声!
みなさん、急に大きな声で歌いはじめられました。まさに復活!
そしたら、あれよあれよという間に3曲ぐらいクリスマスソングが過ぎ、そのうち子どもたちも「次なにー?」
「うさぎのダンス」「うさぎとかめ」←教会でイブに歌う歌としてどうなのかはもうそっちのけ。
「次はー?」・・・いえ、もう時間切れです(涙)
「もとびとこぞりて」そして「ふるさと」で締め。
なんだかんだとありましたが、結果喜んでいただけたようで、ホッ・・・。
後で聞いたら、どうやら教会のほうで手違いがあり、みなさんには歌詞がいきわたっていなかったりして、それで声が出ておられなかったようでした。
なーんだ。
それもこれも、神様の御前では全てがちっぽけで許されること。なんといってもクリスマスですから。
残ったサンドイッチ、おにぎり、ケーキ、なぜか豚汁までたらふくいただき、幸多きイブの夜となりました。
メリー・クリスマス!

歌った曲=11曲
参加メンバー(迷える子羊たち)=5人
# by ohisama_mikiroon | 2011-12-24 23:14 | 出演記録 | Comments(0)

10/15(土)三木鉄道ふれあい館 ふれあい夢工房出演

今日は何日?11月11日。はあ~、すみません。一か月前の報告をします。

10月15日。約1年ぶりに三木鉄道ふれあい館でのふれあい夢工房に呼んでいただきました。
ここでは毎月2回、地域の皆さんの交流会が行われてます。
中央公民館でやっておられた時からもう何度も呼んでいただいているので、スタッフのみなさんもお客様でこられている方も顔なじみの方が沢山いらっしゃいます。

そんな雰囲気の中、お祭り好きの三木のみなさんにとって10月と言えばまずはこの曲!ということで、「村祭り」からスタート。それからいくつか秋の歌を・・・。皆さん、だんだん声が出てきます。

ところが、いつも同じ曲もナンだからというので、今回はいくつかふれあい夢工房では初めての曲を用意したのですが、これはイマイチ不発でしたね。前日が「鉄道の日」ということで「鉄道唱歌」などもやってみたのですが、やや戸惑いの色が・・・。あと、そうですね、2曲くらいは「知らんなあ、この曲。聞いたこともないなあ」という人がチラホラいらして、急に全体の声量が落ちた曲があったりしましたね。

ほんとに皆さんご存知で、しっかりと歌っていただける曲を用意するのはなかなか難しいとあらためて思いました。とくに年配の方が多いところでは、やはりオーソドックスな曲を並べたほうが喜んでいただけるようです。

というわけで、歌声が大きくなったり、やや小さくなったりを繰り返しながら終盤へ。最後の曲は毎度おなじみの「太陽をつかまえよう」です。

たいてい立ってもらうのですが、今回はあまり皆さん「ほな立とか~」という気配なし。落ち着いておられます(笑)。まあ座ったままでも踊れるので行っちゃおう!と始めたものの、何だかノリが微妙・・・。この曲どこでも大盛り上がりで終わるのですが、今日はついに沈没かとメンバーが不安になり始めたあたりからなぜか段々と調子があがってきて、皆さん座ったままでも上半身をしっかり動かして踊ってくださいました。あ~、よかったぁ!

「太陽をつかまえよう」は、ほんとに不思議な魔法の曲。初めての人でもすぐに踊れるし、歌詞の内容も素敵なので、歌いながら踊りながら、皆さんどんどん笑顔になっていくのです。

今回も、最後はお客様、スタッフの皆様、楽団メンバーみんなの「楽しかった~~~」という笑顔が炸裂したところで無事終了。

いつどこへ行っても思うのですが、今回も
『皆様、一緒に歌ってくださってありがとうございました!』

※文:ハイハイと引き受けたまま忘れてしまい、なぜか今日突然思い出したH.Mです。申し訳ございませんでした~m(_ _)m

参加メンバー=6人
歌った曲=17曲
# by ohisama_mikiroon | 2011-11-11 16:05 | Comments(0)

10/14(金)医生協おしんべ支部の会

今回のレポートは、コードネーム「健の母」です(笑)

医療生協のおしんべ支部(神戸市西区桜が丘)の支部総会に出前に呼ばれて行ってきました。
今回は若い団員たちが都合つかなくて、ギターの小巻健+1人(健の母)で親子出演でした!
団地の一角にある集会所で、陽の当たる居心地のいいお部屋で20数人の地域の人が集まっておられます。
打ち合わせでは、手作りの歌集で会場からの希望が出た歌から歌っていきましょうということ。
希望、出てくるかなあ…とちょっと不安でしたが、なんの、いきなり「全部歌いましょう。」と声がかかり、
切れ目なく次々「○○うたいましょ」と声があがって、とっても進めやすい今日の会。
大きな声で、体を揺らして歌っておられる方もおられます。
会場から、「何か演奏して。」と声がかかり、急きょ、ギターコンサートに早変わり。
「禁じられた遊び」に拍手が返ってきました。
終わった後も、さっき歌った「今日の日はさようなら」をまだ何人かで歌う声がいつまでも聞こえていました。

参加メンバー=2名
歌った曲=11曲
# by ohisama_mikiroon | 2011-10-17 10:42 | 出演記録 | Comments(0)

7/18(月・祝)「桜が丘・押部谷」九条の会

本日はメンバーのH.Sさんのレポートです(^o^)♪

7月18日(月・祝)に『私たちの街「桜が丘・押部谷」の九条の会』に呼んで頂き、総勢8名、仕事で練習も出番も少ない私も出演させて頂きました。
当日は朝から雨。雨女2人の仕業か⁈と思いきや台風でした。
それでも機材を搬入する時に少し降った程度で大雨になることもなく、まずまずの曇り空。
最初に9条の会の報告があり、上脇博之先生の「東日本大震災と憲法」のお話を聞きました。
そして、いよいよ私達の出番。
その間1時間半声を出していなかったので、ちゃんと声が出るか少し不安です。
まずは三木労音オリジナル「大きな木」。この曲は他では聞けませんよと言う指揮者のアナウンスにまたまた緊張。実は私、この曲歌い続けているわりにはちょっぴり苦手なんです。
次に「歩くうた」そして合唱ラストの「その手の中に」。
想いを歌に乗せやすく大好きな曲なので、おもいっきり歌う事ができました。おかげで出過ぎちゃうこともあるんですが…
その後は皆さんと一緒にうたごえで「海」「原爆を許すまじ」「若者たち」など9曲歌いました。
皆さん、よくご存知で大きな声で上手に歌って頂きました。あちこちで素敵な声が聞こえましたね。
アンコールで恒例の「太陽をつかまえよう」を皆んなで楽しく歌って踊り終了。
「とってもいい雰囲気の楽団」「選曲がいい」と声を掛けて頂きました。
私はあまり上手くないので、このような場で歌うのはとっても恥ずかしいのですが、皆さんが楽しそうに聞き歌ってくださる顔を見て、いつも幸せな気持ちになります。
ありがとうございました。

参加メンバー=8名
歌った曲=13曲
# by ohisama_mikiroon | 2011-07-25 14:04 | 出演記録 | Comments(1)