おひさま楽団の部屋

sunnysong.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

9/23(日)年金者組合 誕生会&歓迎会 出演

先週の日曜日、三木市立市民活動センターで行われた「年金者組合三木支部」の誕生会&歓迎会に呼んでいただきまして、行ってきました。

きっかけはアコーディオンのはやしぶんきちさんに「ちょっと来て労音の宣伝したら」と声をかけていただいたことでしたが、全国の労音が隆盛を極めていたころをご存知の年代の方が多いみたいなので、少しその頃の話も交ぜながら(私はリアルタイムでは知りませんが)、三木でもがんばっていますのでぜひご協力を、と呼びかけさせていただきました。

その後は、まずはギター演奏を6曲ほど。依頼側でギターを聞くか、みんなで歌うか、いろいろ意見があったようでしたので、半々ということで。
e0159902_1194977.jpg

今回は割と知られているポピュラーな曲を選曲してみましたが、みなさんご存知だったようでホッとしました。

そして最後にうたごえコーナーということで、おひさま楽団として5曲を皆さんと一緒に歌いました。
そもそも、私達の出番の前にぶんきちさんがアコーディオンで2曲練習済みでしたので、皆さんしょっぱなからとてもよく声が出ていましたね。
e0159902_20241118.jpg

最後に、12/9の三木労音「サークルフェスティバル2012」にこちらのグループで出演していただくときの発表曲を2曲歌っておしまい。

後日談ですが、このときに参加されていた方のお1人が労音に入会してくださるとの嬉しい連絡をいただきました!ヤッター\(^O^)/パチパチ!!

参加メンバー=3人
歌った曲=(ギター6曲)+うたごえ5曲+発表曲2曲
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2012-09-26 21:19 | 出演記録 | Comments(0)

9/11(火)治維法国賠同盟 近畿ブロック交流会 出演

昨日は神戸元町は、ポートタワーが横に見える「神戸ポートタワーホテル(旧タワーサイドホテル)」に行ってまいりました。

今回の主催者はタイトルにもありますように「治維法国賠同盟」。
正式な名前は、「治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟」、つまり、太平洋戦争中に天皇批判、戦争反対、その他、政府に逆らうものを弾圧した「治安維持法」によって投獄され、犠牲になった方々への謝罪と国家賠償を求め、また現代に起こっている様々な問題も取り上げながら、今後、再び暗黒の時代が起こらないようにするために運動されているグループです。
全国に支部があって活動されているそうですが、今回はそのうちの兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、和歌山の方が参加された近畿ブロックの交流会ということでした。

なぜ今回呼んでいただいたかといいますと、以前西区の別の会で出演があったときに見られた方が、今回ぜひということで推薦していただいたからだそうです。ありがたいですねぇ。
私たちの出番は、午後から続いていた交流会が終わって夜の懇親会(宴会)の席。初めて来させていただきまして、どんな方がいらっしゃるんだろう?と多少不安も交じりつつステージに上がらせていただきましたが、3曲目ぐらいで「炭坑節」をやったときに大阪の方々が円陣を組んで踊り出され、3順ぐらいのループ演奏をしたあたりから、「今日はすごいことになるかも」という予感が。
予感は的中で、最初はあまり出なかったリクエストも、次から次へいただき、ソロでマイクをとられる方あり、グループでスクラムを組まれる方あり、こちらの歌メンバーもたじたじになるほど、ノリにノッていただき、約2時間強、歌いっぱなし、弾きっぱなしでした。(おひさまの出番で2時間越えたこと、これまであったかなぁ?)
後から聞いた話では、司会の方も昔うたごえをされていた経験があったそうで、どうりで進め方もお上手なはず。しかもみなさん世代的にもほとんどがうたごえ世代だったでしょうし、こちらが引っ張っていただいたというほうが正確かもしれませんね。
今回はこれまでおひさま楽団のレパートリーになかったベストヒット労働歌「がんばろう」がリクエストにありましたので、事前に練習していきました。誰がリードとる?とか、私らがやったらヘナヘナのがんばろうになるんとちゃう?とか言いながら・・・結果、ほとんどみなさんに盛り上げていただいたようなものでした。でも筋金入りの「がんばろう」を身近に触れたことは、おひさま楽団にとってもいい経験になりましたね。これで次はどこでもできるゾ!(リクエストがあれば)

終わった後はさすがにクタクタに。近くのファミレスでみんなで肉を食べて帰りました(笑)

参加メンバー=6人
歌った曲=18曲だけど2回歌った曲もあるからもうわからない。確かギター演奏もやったなぁ・・・(記憶の彼方)
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2012-09-12 12:15 | 出演記録 | Comments(0)

9/9(日)訪問介護ステーションみなぎの3周年を祝う会 出演

昨日はとっても久しぶりのおひさま楽団出演でした。

昨日行かせていただいたのは、三木市吉川町でH21年に開設された「訪問介護ステーションみなぎの」の3周年の祝賀会。理事長の東さんは精神科の看護師で、トレードマークの宮崎弁で熱く語られる熱血漢の方です。そして所長の東さん(奥様)は市民病院の元看護師長で、退職後、地元の地域医療をよくしていきたいと、現在の訪問介護ステーションを立ち上げられたとのことです。

私もこれまでみなぎので主催された精神科の利用者さんとの交流会やバーベキューなどにも参加させていただいたこともあり、なんとなく親近感のあるお付き合いをさせていただいていました。
今回、そのみなぎのさんが3周年を迎えられたということで、吉川町公民館にて、100名を超える方が集まられての祝賀会があり、その中でギター演奏、そしてうたごえをさせていただきました。

前半は多くの方の祝辞や感謝状贈呈、職員の激励などがあり、私たちの出番の後には職場の事故で片手を失われた経験から、障碍者が社会で生きていくための様々なボランティアや啓発活動をされている山内文代さんのお話がありました。山内さんは東さん(理事長)の郷里の同級生だそうで、3周年には来て話してもらうということが最初からの念願だったそうです。こういうつながりも素敵ですね。

地域の医療をきめ細やかにサポートしていくためにも、こういった事業所の存在は欠かせないでしょうし、また精神疾患を抱えた方々のサポートという点でも、これからますます重要になってくると思います。
ご夫婦のこれからのご活躍と健康をお祈りし、事業所としてのご発展を願っています。

東理事長からは「インターナショナル」のリクエストをいただいていたのですが、それはまた次回ということで・・・(汗)

参加メンバー=2名
歌った曲=(3曲+ギター2曲)
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2012-09-11 00:08 | 出演記録 | Comments(0)