おひさま楽団の部屋

sunnysong.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:出演記録( 55 )

3/10(土)みなみっ子ふれあいサロン

3月10日、会員さんからのお声がけで、三木市宿原南が丘地区のふれあいサロンへお邪魔してきました。今年に入って2回目のうたごえの出前です。
e0159902_21133868.jpg

今回は、いつもメインをつとめてくれる歌姫が仕事で参加できない上に、約1時間お願いということだったので、司会(私)、ギター伴奏、歌体操担当の3人編成で何とか頑張ろうではないかということで、結構緊張して(?)の出前でした。
会場は、10年前に建てられたという地区の集会所。まだまだ新しい感じでとてもきれいなところでした。お集まりの皆さんは、お世話される方含めて約20名。何人か労音の元会員さんがいらしたりして、準備を終えて待っていたら、「あらあら、お久しぶり~」な方が次々と。またギタリストのネットでのお知り合いの方(南が丘地区にお住まい)が、ギタリストに会うためにわざわざいらしてくださって、係の方から「お珍しい。サロンに来られるの初めてですね。」などと声がかかったり、初めからワイワイとなごやかに始まりました。
e0159902_21164253.jpg

写真は「ひげじぃのblog http://ameblo.jp/hige-eiei/entry-11188621942.htmlより

行く前は、3人で1時間大丈夫かなあと思っていたのですが、前半季節の歌やなつかしい唱歌を歌い、中盤にはギター独奏を聴いてもらい、後半はお誕生日の歌や歌いながらの体操などでしっかりあたたまり、そのまま戦後に流行った昭和の歌などを歌ったら、あらら、あっという間に時間は過ぎて・・・。途中にはワタクシの教え子のお母様から「この方は私の息子の先生なんです」という暴露話(?)も出たりして、いや~笑って歌って楽しかった~。
私たちの出番が終わった後も、和気藹々とオシャベリされていた南が丘地区の皆さん。歌のお好きな方が多いと聞いていた通り、皆さん楽しそうにいいお声でたくさん歌ってくださいました。ありがとうございました。またぜひ呼んでくださいね~!(H・M)

※ちなみに、念のためPAセット用意していったのですが、こぢんまりしたいい雰囲気の会場だったので、PAは使いませんでした。しゃべりはともかく、歌に自信のない私としては大変助かりましたです(笑)
(レポーター:H.M)

参加人数=3名
歌った曲数=14曲
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2012-03-12 21:21 | 出演記録 | Comments(0)

12/24(土)三木教会クリスマス・イヴ燭火礼拝

はい、こんばんは。久しぶりの更新です。
更新が久しぶりということは、出番が長らくなかったということですね(苦笑)
それにしても、クリスマスイブに本場の教会(あっ、ノリ軽すぎ?)でお仕事とは、なかなか神様も粋な計らいをして下さいます。それもなかなか楽しいクリスマスを!
今回の三木教会さんは昨年に続いて二度目のご依頼。昨年はピアニストが礼拝の時の賛美歌伴奏と、晩餐会のアトラクションとしての「うたごえ」が任務でした。
今回も事前に賛美歌を5曲いただいていたので、前回と同じような感じで・・・(ピアニストが伴奏し、他のメンバーは皆様と一緒に礼拝の中で歌う)と思っていたら、ナンと!礼拝の伴奏は新しく就任された牧師さんのオルガン、しかも曲全然違うし!
もう一度打ち合わせをしたら・・・晩餐会で賛美歌を5曲も歌ってくれとな!
私らクリスチャンじゃないし!クリスチャンの前で異教徒(?)が賛美歌を?いいのか!?第一練習してないし(冷汗)
突然、迷える子羊の群れと化したおひさま楽団。
・・・とりあえず5曲→3曲と負担を減らしていただきましたが・・・それでも、本当に、いいのか?
「最後の晩餐」のような気分で食事をいただき、ゴルゴダの丘を登る気分でステージに立ちました。
まずは、ピアノとギターでジョンレノンの「ハッピークリスマス」をさらっと。
そして、「聞け天使の歌」「あら野のはてに」「いつくしみ深き」を歌いましたが・・・みなさん、あまり歌われてないね?
やっぱり、ダメ?
罪深き私たちに神は試練を与えてくだったのでしょうか?
ちょっとブルーな気持ちで、「次は子どもさんも来られているので『赤鼻のトナカイ』を歌いましょう」と振ってみましたら・・・
出るじゃないですか、声!
みなさん、急に大きな声で歌いはじめられました。まさに復活!
そしたら、あれよあれよという間に3曲ぐらいクリスマスソングが過ぎ、そのうち子どもたちも「次なにー?」
「うさぎのダンス」「うさぎとかめ」←教会でイブに歌う歌としてどうなのかはもうそっちのけ。
「次はー?」・・・いえ、もう時間切れです(涙)
「もとびとこぞりて」そして「ふるさと」で締め。
なんだかんだとありましたが、結果喜んでいただけたようで、ホッ・・・。
後で聞いたら、どうやら教会のほうで手違いがあり、みなさんには歌詞がいきわたっていなかったりして、それで声が出ておられなかったようでした。
なーんだ。
それもこれも、神様の御前では全てがちっぽけで許されること。なんといってもクリスマスですから。
残ったサンドイッチ、おにぎり、ケーキ、なぜか豚汁までたらふくいただき、幸多きイブの夜となりました。
メリー・クリスマス!

歌った曲=11曲
参加メンバー(迷える子羊たち)=5人
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2011-12-24 23:14 | 出演記録 | Comments(0)

10/14(金)医生協おしんべ支部の会

今回のレポートは、コードネーム「健の母」です(笑)

医療生協のおしんべ支部(神戸市西区桜が丘)の支部総会に出前に呼ばれて行ってきました。
今回は若い団員たちが都合つかなくて、ギターの小巻健+1人(健の母)で親子出演でした!
団地の一角にある集会所で、陽の当たる居心地のいいお部屋で20数人の地域の人が集まっておられます。
打ち合わせでは、手作りの歌集で会場からの希望が出た歌から歌っていきましょうということ。
希望、出てくるかなあ…とちょっと不安でしたが、なんの、いきなり「全部歌いましょう。」と声がかかり、
切れ目なく次々「○○うたいましょ」と声があがって、とっても進めやすい今日の会。
大きな声で、体を揺らして歌っておられる方もおられます。
会場から、「何か演奏して。」と声がかかり、急きょ、ギターコンサートに早変わり。
「禁じられた遊び」に拍手が返ってきました。
終わった後も、さっき歌った「今日の日はさようなら」をまだ何人かで歌う声がいつまでも聞こえていました。

参加メンバー=2名
歌った曲=11曲
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2011-10-17 10:42 | 出演記録 | Comments(0)

7/18(月・祝)「桜が丘・押部谷」九条の会

本日はメンバーのH.Sさんのレポートです(^o^)♪

7月18日(月・祝)に『私たちの街「桜が丘・押部谷」の九条の会』に呼んで頂き、総勢8名、仕事で練習も出番も少ない私も出演させて頂きました。
当日は朝から雨。雨女2人の仕業か⁈と思いきや台風でした。
それでも機材を搬入する時に少し降った程度で大雨になることもなく、まずまずの曇り空。
最初に9条の会の報告があり、上脇博之先生の「東日本大震災と憲法」のお話を聞きました。
そして、いよいよ私達の出番。
その間1時間半声を出していなかったので、ちゃんと声が出るか少し不安です。
まずは三木労音オリジナル「大きな木」。この曲は他では聞けませんよと言う指揮者のアナウンスにまたまた緊張。実は私、この曲歌い続けているわりにはちょっぴり苦手なんです。
次に「歩くうた」そして合唱ラストの「その手の中に」。
想いを歌に乗せやすく大好きな曲なので、おもいっきり歌う事ができました。おかげで出過ぎちゃうこともあるんですが…
その後は皆さんと一緒にうたごえで「海」「原爆を許すまじ」「若者たち」など9曲歌いました。
皆さん、よくご存知で大きな声で上手に歌って頂きました。あちこちで素敵な声が聞こえましたね。
アンコールで恒例の「太陽をつかまえよう」を皆んなで楽しく歌って踊り終了。
「とってもいい雰囲気の楽団」「選曲がいい」と声を掛けて頂きました。
私はあまり上手くないので、このような場で歌うのはとっても恥ずかしいのですが、皆さんが楽しそうに聞き歌ってくださる顔を見て、いつも幸せな気持ちになります。
ありがとうございました。

参加メンバー=8名
歌った曲=13曲
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2011-07-25 14:04 | 出演記録 | Comments(1)

4/29(金・祝)新婦人の会西支部 

もう先週の金曜日になりますが、神戸市西区の狩場台プラザで行われた新婦人の会西支部「春らんまん新婦人フェスタ」に呼んでいただきまして、行ってまいりました。

12時前に私たちが会場に着くと、すでに会は午前中からあったようで60名以上集まっておられ、PAなどの荷物を搬入しようとして、午前の部もあと少しという会の最中、いきなり皆様注目の中ステージ横のテラス窓から乱入するというオチャメな登場のしかたをしてしまうはめに(汗)

さて、今回の出演は、最初頼んでいた“プロの方”がダメになったため急遽声がかかった、という出番のため、「プロの穴をうめるなんて~」と若干プレッシャーかかりぎみでした。(えっ、私ひとりだけ?)
演目は、30分で「秋田大黒舞」→「合唱2曲」→「みんなでうたごえ」・・・というきゅっと詰まった幕の内弁当的プログラム。しかも今回イレギュラーだったのは、ピアニストのイトウユミちゃんが都合つかなかったため、K母が代打で出場。そして、PAがスピーカー足とキーボードケーブルが加わりバージョンアップ・・・。
様々な不安要素?がある中、会場入り→弁当をいただく→セッティング。
えっ、スタート1時からと思っていたら1時半から?・・・そんなことも、ま、ご愛嬌(苦笑)

さてさて開演。オープニングは久しぶりの秋田大黒舞から。
口上もうまくいき、伴奏の三線も調子イイ。太鼓も入って、踊りをもり立てます。朱の扇が華やかなこの踊りは、おひさま楽団唯一の「踊り」レパートリーです。
次いで、合唱。曲は「しあわせ運べるように」と「ねがい」。実は合唱も久しぶりの出番でしたね。声は・・・久しぶりの割にはよく出ていたと思います。(もちろん練習はしていきましたよ)でもやっぱり久しぶりということもあり、若干緊張気味。会場から一緒に歌ってくださる声も聞こえてきて、励まされました。
そして最後は「みんなでうたごえ」。これはもうずっとやっていることなので、余裕を持って・・・といいたいところですが、最初の「たんぽぽ」を歌いはじめたとたん、ギターマイクが「OFF」になっていることを発見!
「誰か~」と目で合図を送るも、誰にも気づいてもらえず(てかマイク入っていないの気づかなかったのかな?)、1番から2番の一瞬の切れ目で「ハイッ!」と気合一発、自分で「ON」にしました(一人心の中でパチパチ)。
その後は、トントンと進み、最後の「太陽をつかまえよう」では60名の方に大きな円になってもらい、歌って踊って手拍子して・・・無事終了。
たくさんの方から「楽しかったわ~」と言っていただき、ホッと胸をなでおろしました。ま、プロの穴は埋めれたかどうかは別として・・・(笑)

いろいろとありましたが、やっぱり本番は楽しいですね。呼んで下さってありがとうございました!

参加メンバー=8名
プログラム=踊り1曲+合唱2曲+うたごえ4曲
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2011-05-04 18:55 | 出演記録 | Comments(0)

3/19(土)下町公民館ふれあい喫茶

今日は下町(※しもまち)のふれあい喫茶にお邪魔してきました。こちらに呼んでいただくのは三回目。
今回はおひさまのメンバーでもあるSさんが参加している三線のグループ、「ネージーズ」とのコラボです♪

下町のふれあい喫茶にいらっしゃる方は圧倒的に男性が多く、女性はボランティアスタッフの方がほとんど。大震災の影響か、なんとなく固い雰囲気の中はじまりました。

3月ということで「うれしいひな祭り」からスタート。
微妙な選曲だったかなぁ?と思いながら歌い始めると結構歌って下さってる。
(おぉ~♪と思って見渡すとネージーズさんがものすごくニコニコして歌ってらっしゃって、ちょっと笑いそうになりました。)
続いて春の歌やうさぎにちなんだ曲を数曲歌って前半終了。
ここから3曲はネージーズさん。先生であるIさんの楽しいお話と三線の明るい音で、雰囲気がカラッとした感じになりました♪

前半予定していたより早く終わったので急遽お誕生日の歌を。
お二人の方が3月生まれで「きよちゃん」「さだちゃん」と(勝手に)呼ばせていただいて歌います。
後半は懐かしい歌を中心に。「とんがり帽子」では被災地にいる子供達のことを思って涙する方も…。
「いつでも夢を」を歌ったあともやっぱり思いは東日本へ。
ここで故郷歌って終わったら暗~くなっちゃうので「幸せなら手をたたこう」で思いっきり笑っていただき、故郷で締め。
アンコールはKさんのギターの「禁じられた遊び」とネージーズさんの「春の小川」でした。震災後私達も元気をいただけた楽しいひとときでした。またお会いできるといいなぁ…♪

(文=おひさま楽団うたのおねえさんW.Mさん)

本日の参加メンバー=おひさま5人+ネージーズ3人(うち1人重複)の7人
歌った曲数=アンコールまで入れて18曲!+インスト2曲
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2011-03-20 12:09 | 出演記録 | Comments(0)

2/13(日) 緑が丘「いぶき」出演

ひえ~冷えましたね・・・。
先日は三木では珍しい大雪で、ちょっとはしゃいでしまったのはきっと私だけではないと思います(笑)
そんなわけで、あまりの寒さで報告が遅れてしまいましたが、先日の日曜日の「うたごえ出前」報告です。
おかもち持って行ってきました(笑)

先日呼んでいただいたのは、緑が丘コープのスグ裏にある、「いぶき」という高齢者施設。正確には「小規模多機能ホームいぶき」というそうです。
http://www.poly-lifecare.com/cgi-bin/pory/siteup.cgi?category=4&page=0
たまたま先日、ここの施設を含む介護事業「ポリーライフケア」の代表の方のお話を聞く機会があったので、「あーあの方がお話されてた理念で作られた施設かー」と、なんとなく親近感も。
3階建て(だったっけ?)の建物の上階はお泊りもできるそうです。1階部分は広い居間となっていて、私たちはそこでさせていただきました。
最初は一緒に参加された市会議員のもて木さんが持って来られた、きれいな筆字で書かれた「春よ来い」の歌詞があったので、それからスタート。
いぶきさんの利用者さんは10名くらい、こちらの団員も6人(+1)ということで、個別に歌集のページをめくってあげたり、「次の歌はこれですよ~」とか、ほぼマンツーマンに近いかたちで丁寧にできましたね。
前半は、今年はじめから自分たちのツボにはまっている「うさぎシリーズ」、後半は昭和の懐メロ特集。みなさんご存知の曲は歌詞なしでも歌えておられ、おみそれしました。それから「幸せなら手をたたこう」では、「笑いましょう」がツボにはまった方もおられましたね。・・・「おたんじょうびの歌」では今月誕生日の方がお二人いらっしゃいました。外は小雪がちらついていましたが、部屋の中はあったかな雰囲気でよかったですねー。

「また来て下さい」とのお声もいただき、めでたし、めでたし。

追記:いぶきさんに行く前に、三木精愛園のカレーハウス「moimoi」にみんなでカレーを食べにいきました。またこちらのほうでも何かできればいいですね。

メンバー=6名+1名
歌った曲=16曲
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2011-02-16 12:16 | 出演記録 | Comments(0)

1/21(金) 東紫美が丘つくしんぼクラブ出演

いつのまにか2011年になってましたね(笑)
おひさま楽団は、今年もいろんな地域へ歌声をお届けに参りますので、どうぞよろしくお願いします。

さて、2011年初出番は、先日1/21(金)午後2:00から行われた、東紫美が丘のつくしんぼクラブさんがされておられる「ふれあい喫茶」へのお呼ばれでした。
こちらのグループに招かれるのはこれで3回目。リピートで呼んでいただけるのはホントに嬉しいですね。

↓過去のアーカイブより↓
2010年5月21日
2009年5月15日

今回も前回同様3人のメンバーで行ってきました。(顔ぶれは違いますが)
寒い時期でしたが10数名の地域の方が参加され、ほっこりと歌い交わしました。
まず最初は、新年(遅い?)ということで、「と~し~の は~じめ~の~ た~め~し~~とて~」から始まり、続いて今年の干支にちなんでタイトルや歌詞に「うさぎ」が入っている歌を数曲。これはメンバーKさんのアイデア。そう言われたら結構ありましたね。
そして休憩。シュークリームをいただいているときにスタッフから「なんかギター1曲弾いてくれない?」と急遽リクエストをいただきました♪コーヒーで流し込み、過分な紹介を頂いたあと皆さん食べながら飲みながらで「アルハンブラ宮殿の想い出」を聴いていただきました。
弾き終ると、「古賀正男に似てる(?)から古賀メロディー何か弾けない?」と。いかんせんすぐ弾けるレパートリーはないので・・・スンマセン。
後半はレク体操で体をほぐし、そのあとは明治から昭和にかけての懐メロ特集で楽しみました。

また今年中に呼んで下さるという嬉しいお言葉をいただき、帰路につきました。次は「悲しい酒」でも練習して行きます(笑)

歌った曲数=15曲+α
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2011-01-24 14:57 | 出演記録 | Comments(0)

12/23(木) 三木教会クリスマス燭火礼拝出演

ただ今帰ってきましたー。
今日はなんと教会での出演。それもクリスマス礼拝です。
私はクリスチャンではないので、クリスマスに教会に行くなんて、子供の頃に行ったきり久しぶりでした。
(正確には今日は天皇誕生日ですが、教会側の都合で1日早くされたようです)
写真を撮ろうと思っていましたが、カメラ忘れました。しかもケータイも忘れました!
これは神様が安易な気持ちで写真をとるなというお告げでしょうか。
こぢんまりとした落ち着いた教会で、長テーブルの上にローソクが灯され、それをみんなで囲んでの会でした。

燭火礼拝は最初の30分間。
いつもは「ヒム・プレーヤー」という機械で伴奏を流して賛美歌を歌っておられるそうですが、今日はおひさま名ピアニスト・ユミちゃんによる“生伴奏”ということで、とても喜んでいただきました。
(懐かしい足踏みオルガンもありましたが、今回は電子ピアノ持込で。)
途中、牧師さんの講話もあり、とてもイイお話で心が洗われました(単純)。
しかしなんですな、賛美歌って4声でハモるととっても安定した響きで最高にキレイですね。しかも和声の勉強にはもってこい!ていうかこれが西洋音楽の基礎ですね。
キリスト教の国では子供の頃から毎週日曜礼拝でこれ歌ってるのか・・・と思うと西洋音楽のルーツの深さというか生活との結びつきの強さというか、感心とともに「かなわんなー」という思いがしました。

その後、テーブルには御馳走がならび、懇話会タイム。
華やかなオードブルやお寿司(教会でお寿司とはなんともオツ?)を美味しくいただいた後は、私たちの時間。
子どもさんも来るとか聞いていたので、「ジングルベル」「あわてんぼうのサンタクロース」などでスタート。
大人のみなさんには「学生時代」。あとはこの時期ならではの「冬の星座」「雪の降る町を」などなど・・・
リクエストもいただき、全部で13曲歌いました。
最後は教会の方のクラリネット伴奏で賛美歌「神とともにいまして」で大団円。
みなさんさすが普段から賛美歌で鍛えておられるだけあって、美しいお声が響いていました。

お帰りには余った食事やお寿司をたくさんいただきました(^o^)v

本日の団員=7名

帰り際に「靴がないない!」と大騒ぎしたワタクシは、今日はいてきた靴も忘れる本日一番の迷惑者でした。(スニーカーはいてきたのに革靴を探して、あやうく帰りかけておられた牧師さんまで引き止めるところでした)
懺悔・・・(-_-;)
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2010-12-23 22:38 | 出演記録 | Comments(0)

11/6(土)ふれあい夢工房@三木鉄道ふれあい館

いやもうホントに久々の出演でした。
おひさま楽団ってどんなんだっけ?・・・って自分でも思うほど(笑)
調べてみたら6月以来、約5ヶ月ぶりでした。
ま、この間他のことで忙しかったからちょうどよかったですけどね。
でもあまり出番がないのもさみしいので、みなさまお仕事下さ~い(泣)

・・・で、今回久々の出番は、これまでも何度も呼んでいただいています「ふれあい夢工房」さん。
これまでは中央公民館の地下・・・いや1階でされていましたが、今年オープンした「三木鉄道ふれあい館」という建物に移られたということで、私たちは今回初めてそちらでの出番となりました。

入り口には・・・
e0159902_13264654.jpg
「お日さま楽団」なぜか一部漢字表記・・・。

中はこんな感じでした。
e0159902_13275552.jpg
鉄骨が見えているのは耐震強度補強の関係だそうです。
元の駅舎をちょっとずつずりずり引きずって移動したそうですよ。象か何かに引っ張ってもらったのでしょうか?

このあと三木東や三木南のデイサービスセンターからもバスで大勢来てくださったようで、始まる時には30人くらいでぎっしりになりました。
今回は秋の歌、列車関係の歌・・・など、約1時間、みなさんと楽しく歌い、体操し、炭坑節で踊り(笑)すごさせていただきました。
ワタクシメも今回は全編ギター伴奏でしたが、途中軽く脱線しかけたりもしましたが、何とか無事任務完了。
前のほうに座っておられたおばあちゃんに「ギター上手やねえ」と何回か言っていただき嬉しかったです。

終了後、かわいいものをいただきました。
e0159902_1338296.jpg

参加メンバー人数=6名
歌った曲数=12曲

次は12月。珍しく教会でのクリスマス礼拝のお仕事いただいています。
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2010-11-07 13:51 | 出演記録 | Comments(0)