おひさま楽団の部屋

sunnysong.exblog.jp
ブログトップ

9/9(日)訪問介護ステーションみなぎの3周年を祝う会 出演

昨日はとっても久しぶりのおひさま楽団出演でした。

昨日行かせていただいたのは、三木市吉川町でH21年に開設された「訪問介護ステーションみなぎの」の3周年の祝賀会。理事長の東さんは精神科の看護師で、トレードマークの宮崎弁で熱く語られる熱血漢の方です。そして所長の東さん(奥様)は市民病院の元看護師長で、退職後、地元の地域医療をよくしていきたいと、現在の訪問介護ステーションを立ち上げられたとのことです。

私もこれまでみなぎので主催された精神科の利用者さんとの交流会やバーベキューなどにも参加させていただいたこともあり、なんとなく親近感のあるお付き合いをさせていただいていました。
今回、そのみなぎのさんが3周年を迎えられたということで、吉川町公民館にて、100名を超える方が集まられての祝賀会があり、その中でギター演奏、そしてうたごえをさせていただきました。

前半は多くの方の祝辞や感謝状贈呈、職員の激励などがあり、私たちの出番の後には職場の事故で片手を失われた経験から、障碍者が社会で生きていくための様々なボランティアや啓発活動をされている山内文代さんのお話がありました。山内さんは東さん(理事長)の郷里の同級生だそうで、3周年には来て話してもらうということが最初からの念願だったそうです。こういうつながりも素敵ですね。

地域の医療をきめ細やかにサポートしていくためにも、こういった事業所の存在は欠かせないでしょうし、また精神疾患を抱えた方々のサポートという点でも、これからますます重要になってくると思います。
ご夫婦のこれからのご活躍と健康をお祈りし、事業所としてのご発展を願っています。

東理事長からは「インターナショナル」のリクエストをいただいていたのですが、それはまた次回ということで・・・(汗)

参加メンバー=2名
歌った曲=(3曲+ギター2曲)
[PR]
by ohisama_mikiroon | 2012-09-11 00:08 | 出演記録 | Comments(0)